【メンズ春コーデ】ブラウンの革バッグを使ったコーデ解説 2022春

コーディネート

こんにちは。今回はブラウンの革バッグを使った春コーデの解説をします。

2月に入り、春夏の商品も増えてきて、早くも春服を着れる日が楽しみになってきましたね。

僕の住んでいる地域ではまだまだ寒く、雪が積もっているので春服を着れるのはもう少し先になりそうが、いくつかコーデを考えてみました。


バッグはOrganさんのミッスーリを使ったショルダーバッグです。

スポンサーリンク

春の定番トレンチコートを使ったコーデ

コート:Londonfog(古着)シャツ:無印良品 スラックス:marka 靴:Danner

春といえばトレンチコートですね。

古着屋さんで見つけた絶妙な色味のトレンチコートにベージュのスラックスで全体のトーンを統一しました。さらに白シャツで春らしいさわやかな印象に。

肝心のバッグはトレンチコートの中にしまい、さりげなく見えるアクセントとして使いました。

全体的に淡い色合いなのでバッグと靴で引き締め、バランスをとっています。

ストライプシャツを使ったコーデ

ジャケット:イギリスヴィンテージ シャツ:urbanresearch doors パンツ:british army 靴:Newbalance

オフホワイトにブルーのストライプの定番配色のシャツは春の柔らかい雰囲気によく合います。

ワークジャケット、軍パンはともにイギリスのもので、同じ国にルーツのある服どうしを合わせてみました。

ジャケット、パンツがアースカラーで秋服のような印象になってしまいそうだったので、スニーカーで白を足しました。

全体的にラフな印象なのでバッグはジャケットの上からガバっとかけるのがちょうどよさそうです。

アウターなしシャツコーデ

シャツ:Margaret Howell パンツ:宮田織物 靴:Newbalance

最後はシャツ一枚のコーデです。

全体的に黒っぽく見えてしまっているかもしれませんが、シャツはネイビー、パンツはブラウンです。

ネイビーとブラウンの色合わせが個人的に好きで、春にも取り入れてみたいなと思ってコーデを組みました。

暗い色の面積が大きいので、白のスニーカーで春っぽさを出しました。

シャツ一枚で外に出られる季節が待ち遠しいです。

スポンサーリンク

まとめ

淡く、柔らかい色が使いたくなる春ですが、そこにバッグのアクセントがあると一気にコーデにかっこよさも増して引き締まります。

春コーデを組むときは秋っぽくなってしまうのが悩みでもあるのですが、今回は白スニーカーに助けられました。

ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました