青汁 ニキビ 男性

青汁は50代男性のニキビに効果的?

青汁は50代男性のニキビに効果的?

ドリンクを持つ男性

生活習慣や食生活の乱れ、ストレス、ホルモンの変化などの大人ニキビ

思春期にできるニキビと違い、大人になってからできるニキビは、生活習慣や食生活の乱れ、ストレス、ホルモンの変化などが主な原因と考えられます。

 

女性は更年期に近づくにつれ、女性ホルモンが減少することからホルモンバランスが乱れ、様々な症状があらわれます。

 

この現象は女性だけではなく、男性にも起こります。

 

男性も加齢とともに男性ホルモンが減少するため、女性と同様に心と体に変化があらわれます。

 

変化の中には肌荒れやニキビも含みます。

 

また、50代の男性は会社でも家庭でもストレスを感じることが多く、接待が多くなるとアルコール量が増え、食生活も偏りがちになります。

 

さらに、これらに喫煙が加わると、体には大きな負担がかかり、肌のターンオーバーを遅らせることになります。

 

肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が肌に残り、毛穴を詰まらせるため、ニキビができやすくなります。

 

ニキビに悩んでいる50代男性におすすめ

思春期でもないのにニキビがなぜできるんだろうと悩んでいる50代男性におすすめは、毎朝1杯の青汁を飲むことです。

 

青汁には、多くの場合、様々な野菜や果物が含まれており、不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維を補うことができます。

 

また、これらは内側から肌の状態を良い方向へ導く働きがあるので、肌トラブルの改善効果が期待できます。

 

ビタミンの中でも、ニキビに良いと言われているのがビタミンB群です。

 

特にビタミンB2は健康な皮膚や粘膜を作るために必要です。

 

また、皮脂の分泌量に関わっているので、摂取することで皮脂の分泌量が抑えられ、ニキビの発生や炎症を防ぐことができます。

 

栄養素は互いにサポートしながら効果を発揮するため、青汁を選ぶ際は様々な種類の野菜と果物が含まれているものを選ぶと良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ