青汁 ニキビ 男性

青汁は30代男性のニキビに効果的?

青汁は30代男性のニキビに効果的?

30代男性

注意したい30代のニキビ

ニキビが出来やすい時期と言えば、思春期の頃が有名です。

 

実際に男性の顔にニキビが最も出来やすいのは中学生から高校生位の時期となります。

 

その頃は成長ホルモンが活発に分泌されており、身体が子供から大人へと大きく様変わりしていく時期です。

 

その言わば弊害として肌荒れやニキビが自然発生しやすくなります。

 

生活習慣とは別にその時期に出来るニキビは言わば成長の証であり、良性のものですので、無理に改善する必要はなく、症状も一時は激しく現れますが、時間経過で自然治癒しますので、放置しても問題はありません。

 

一方で注意したいのが30代の頃です。

 

すっかり大人になり、成長ホルモンの分泌によるニキビの大量発生とは無縁に思われる時期ですが、意外と30代の頃は肌トラブルに悩まされやすい時期です。

 

30代と言えばまさに社会人として第一線で活躍する時期であり、多忙を最も極める時代です。

 

生活習慣が全般的に不規則になりがちな30代

そのため生活習慣が全般的に不規則になってしまいやすくコンビニ弁当を食べ続ける多忙な日が続いたり睡眠や休息時間が満足に得られないワーカホリックな毎日を過ごしがちになります。

 

ニキビはストレスと不規則な食生活でも大量に発生しますので、仕事熱心な30代男性はほぼ確実に抱える事になるでしょう。

 

予防策として効果的なのが青汁です。

 

青汁にはたくさんの栄養素が含まれており、ニキビの原因である栄養バランスの偏りを解消してくれます。

 

鉄分やビタミンC、葉酸やビタミンE、ミネラルやポリフェノール、マグネシウムや鉄分、カルシウムや食物繊維が大量に配合されていますので、色々なサプリメントを飲むよりも、むしろ青汁一つを暮らしに取り入れたほうが効率よく健康管理が実践出来ます。

 

肌トラブルの原因であるストレスにも良い効果が期待されています。

 

ニキビの原因である心労や不眠症、うつ症状の改善にも青汁は役立ちますので、肌トラブルを恋人や同僚に指摘された方は青汁を試してみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ